ストーカー対策で探偵事務所・調査会社も役にたたない

ストーカー対策で探偵事務所・調査会社も役にたたない

ストーカー対策で探偵・調査会社は役にたちません!

ストーカーに対して探偵・調査会社は役にたちません!

 

私も、一度探偵事務所に相談に行ったことがあります。

 

ハッキリ言って、探偵が言っていた言葉では、全然ストーカー対策になっていませんでした。

 

 

その時の内容は、

 

まずは、起訴できるように、証拠を掴む

 

と、言うことは、何かストーカーが事件を起こすのを待って、

 

「その証拠を掴み、そしてその証拠を元に起訴しましょう」と言うものでした。

 

 

では、そのたった一度の事件が殺人事件のように、取り返しのつかない事件だとしたら?

 

 

探偵が動いた事によってストーカー事件を予防する事ができるのか?

 

 

あくまでも、「警察に動いてもらう為の、立件できるように、証拠を掴みましょうね」

 

でしかないのです。

 

他のストーカー対策のサイトにはこのように紹介されていrます。
証拠を掴んで逮捕されたら、それで解決するの?
↑↑↑
http://ストーカー対策方法.com/

 

↓↓↓こんな文章が掲載されています。

実はこういったストーカー対策については探偵が一番力を発揮してくれるのです。

 

自分では集めることの出来なかった証拠を探偵事務所が相手を追尾することによって集めてくれますから、

 

その証拠を警察にそのまま持っていけば即逮捕。

 

場合によっては多額の賠償金を請求することも出来ます。

 

 

ストーカー事件は、逮捕されたら、それで終わりではない!!

 

 

あくまでも、

 

【ストーカー本人の気持ちが被害者から離れなければ、事件の解決には至らないのです!】

 

どうせ逮捕されても半年〜1年くらいで出てきます。
↓↓↓
トップページ参照

 

 

上に書いてあるような、

 

【多額の賠償金も請求することもできます】なんてことは、

 

何も知らない(ストーカー被害に遭ったことのない)無知な人間の戯言です。

 

 

何に対して賠償金を請求するのか?
※損害賠償金請求

 

 

ストーカー被害に遭った事によって、どのような被害(金銭に関わる事)を被ったのか?

 

例えば、

 

ストーカー被害によって、恐怖で精神的に参ってしまい、会社を休んだので、クビになってしまった。その時に、もらえるはずだった給料分を弁償してくれ

 

だとか、

 

例えば2

 

ストーカー被害に悩まされて、眠れなくなり、通院したので、その医療費を払ってくれ

 

だとか

 

ただ、これもちゃんと立証(領収書などの証拠を用意する事)しなければなりません。
ストーカー対策,名古屋,裁判,仮釈放,実刑判決,
※私がストーカー事件に遭い、入院〜裁判が始まるまでに集めた領収書の数(これでもほんの一部)です。
※入院・通院費・薬代/交通費(タクシー代、病院の駐車場代)/休業補償/その他慰謝料

 

 

こういったストーカー被害に遭った事によって、

 

↑このような【金銭的な損害】が起きたと証拠がなければ、

 

損害賠償請求をすることが、できないのです。

 

 

しかも、多額ではなく、微々たるものです。

 

因みに、わたしが受けたストーカー被害(脳挫傷・頭蓋骨陥没骨折・休業補償・1年間分の入院、通院費・精神的苦痛による慰謝料)で、

 

民事裁判により、ストーカー本人に賠償請求できた額は、

 

たったの260万円です。

 

殺されかけて、1カ月入院し、1年間通院し、給料保証、精神的苦痛を受けて、

 

たったの260万円です。
ストーカー対策,名古屋,裁判,仮釈放,実刑判決,
※請求した額は348万ですが、実際に判決で確定した額は260万円です。

 

そこから、医療費、普通に働いていればもらえたはずの給料などを差し引けば、

 

精神的苦痛による慰謝料なんてものは、微々たるものだとゆうことが、ご理解いただけると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火に油を注ぐようなもの

元恋人、元旦那・奥さん、まったく見知らぬ人間がある日突然ストーカーになる

いやがらせ(いたずら電話、メール、尾行、などのストーカー行為)を受ける

警察に相談

口頭での注意

それでもストーカー行為が続く

探偵に相談

防犯カメラやGPSなどによって犯人の行動を掴む

それらを証拠として提出

ストーカー規制法にて、逮捕⇒立件⇒起訴⇒刑事裁判

刑確定

すぐに釈放

その後は?

 

 

これではただ火に油を注ぐようなものではないですか?


ホーム RSS購読 サイトマップ